株式会社 KoKoRo-iki

利用者さんの笑顔が私の元気のもと!

2018.06.20

ハリのあるパワフルな声で、
みなさんのココロとカラダに活力を注入したい。

2017年入社 トレーナー:N

ひとりひとりの力を
楽しくムリせずひきだす

 

トレーナーとしてもっとも強く意識しているのは、その運動を日常生活につなげること。たとえば腕を上げる運動ができれば、洗濯物を干すことができます。今日その動きができたなら明日もきっとできる。そうやって毎日をすごせば、いつまでも元気でいられますよね。そんなふうにご利用者様の運動機能を維持したり、少し衰えた筋力を取り戻せるよう、個々の力をうまく引き出すのが私の仕事。ただし「ムリは禁物。できる範囲でがんばりましょう」と、くりかえしお伝えしています。

 

これまでの経験を活かし
私らしくいられる心地よさ

 

パワフルな声だと言われます。静かなオフィスだと邪魔になるけど、この職場ならむしろ強み(笑)。ご利用者様には、ここに来て、元気になって帰ってもらいたい。体を動かしたり、誰かとお話しするだけでも、気分は明るくなります。だから、笑顔を絶やさず、ハリのある声で話すことを心がけています。学生時代、ソフトボール部でキャッチャーだった経験も生かせていますね。トレーニング中、広い視野で全体を見渡せるのも私の強み。ケガや事故予防には、細心の注意を払っています。

 

 

答えのない仕事だから
どんどん夢中になっていく

「運動するようになってから痛みがなくなったのよ」。そんな声を聞くと、本当にうれしくなります。3か月ごとの体力測定で数値がアップしたときは、ご利用者様と「やったね!」って喜び合います。長い人生を歩んでこられた方に、私たちができること。マニュアルに頼るのではなく、少しずつ崩しながら、ご本人にいちばんよい方法を探していきます。答えがないからいろいろ考えるし、だからどんどん夢中になっていく。トレーナー経験は浅いのですが、少しずつ成長していきたいです。

メッセージ

介護の仕事ははじめてでしたが、よい意味で予想を大きく裏切られました。ご利用者様たちとの会話も、いっしょに体を動かすのも、こんなに楽しいものだとは思いませんでした。もちろん、仕事ですからうまくいかないこともあります。でも、そんなときこそ、前向に笑顔で。すぐに切り替えて、ご利用者様に楽しんでいただくことを心がけています。

 

ページトップへ